介護福祉実務者研修、パソコンレンタル、人材派遣のアットワーク
  • アクセス
  • AM 9:00~PM6:00
    土日祝日、夜間も電話受付中!
    教室は土日も開講しています

外国人材紹介

新たな在留資格「特定技能」


在留資格「特定技能」とは、2019年4月から導入された新しい在留資格です。深刻な人手不足と認められた14の業種に、外国人の就労が解禁されました。
その14の業種とは、①建設業、②造船・舶用工業、③自動車整備業、④航空業、⑤宿泊業、⑥介護、⑦ビルクリーニング、⑧農業、⑨漁業、⑩飲食料品製造業、⑪外食業(給食受託会社の厨房業務はこちらに該当します) ⑫素形材産業、⑬産業機械製造業、⑭電気電子情報関連産業です。

特定技能の概要

新たな在留資格「特定技能について」)

※厚生労働省のPDFにリンクしています。

外国人材の紹介事業

アットワークは、有料職業紹介事業所として特定技能14業種にあてはまる企業様へ優秀な外国人材を紹介します。
★職業安定法に基づく職業紹介事業( 許可番号35-03-ュ-0007)

また、行政書士が出入国に関する申請もお手伝いをさせていただきます。

登録支援機関(アットワーク)がお手伝いさせていただく業務範囲


アットワーク(登録支援機関 登広審就-000180)では、受入れ企業様の業務負担を減らすため、以下のような業務の一部または全部をお手伝いさせていただきます。

1、申請手続き
2、入国~就労中のフォロー
3、●事前ガイダンス実施
4、●生活オリエンテーション
5、●定期面談
6、●更新手続き
7、●協議会への参加
8、生活面でのサポート(住居の確保、生活支援)

●は受入企業様で義務付けられている内容となります。【一部または全部をアットワークにて代行させていただきます】

お問い合わせは

お仕事を探している方はこちらから